Le カネ=タン=ルシヨン国際トーナメント 実際には CANETのFIPRISE CITY。 いずれにせよ、カネ=タン=ルシヨンのビーチという8000つのサイトで、賞金が常にXNUMXユーロのFIPGOLDに値するでしょう。

FIPRISEをプレイするための資格

資格はViaアプリで開かれていますPadel そしてそれらは9月10-11-12-XNUMXに行われます。

残りの場所が非常に少ないので急いでください:

  • 月曜日は満員です
  • 火曜日:残り7か所
  • そして水曜日/木曜日のP500:7つの場所が残っています

月曜日と火曜日の勝者は、P500の勝者とファイナリストとともに、ビーチで資格を得ます。

FIPRISEへの登録

CanetのFIPRISEはプレビアを提供する可能性があります。 これが私たちがあなたを招待する理由です できるだけ早く登録してください 次のリンクから: HERE。

Christelle Mateo、David Mateo、Alain Henry、Franck Binisti、および約XNUMX人のボランティアで構成されるショックチームは、これまで以上に意欲的になっています。

FIP / WPTポイントを獲得

この大会に参加できないのは、世界で最高の45人の選手だけです。 これにより、このトーナメントで私たちが持つことができるレベルを想像することができます。

メインドローは、32つの資格を含む4のペアで構成されています。

  • 勝者:20ポイント
  • ファイナリスト:10
  • セミファイナリスト:5
  • 準々決勝進出者:3
  • 8日:1

賞金の分配

賞金の分配(7500ユーロ-協会に送られる500ユーロ)は次のように行われます。

  • 勝者:30%
  • ファイナリスト:16%
  • セミファイナリスト:18%
  • 準々決勝進出者:20%
  • 8位:16%

FIP RISE CANET 2021

フランクビニスティ

フランクビニスティは padel 2009年にパリ地域のClubdesPyramidesで。 以来 padel 彼の人生の一部です。 あなたは彼がフランスを旅行しているのをよく見ます padel フランス。