ヴィンセント・ブルネット、創設者 raquette-padel.com、サイト、プロショップ、さらにはディストリビューターとしてどのように機能するかを振り返ります。

Padel Magazine :こんにちはヴィンセント、あなたの活動について少し教えてください padel !

ヴィンセント・ブルネット :確かにラケットパデルサイトがありますが、 サレイユの80m²の実店舗 (Perpignanの近く)、その90%は、ラケット、バッグ、アクセサリーなどのパデル機器で占められています。 残りの10%はテニスに割り当てられています。なぜなら、私は常に教師としてこのスポーツに片足を置いているからです。

 

Padel Magazine :この店の強みは何ですか?

ヴィンセント・ブルネット: まず第一に、店頭で購入するという事実は、アドバイスを受け、製品を見て、それらに触れ、そして特にパラスに関してはそれらをテストすることを可能にします! ショップの駐車場には屋根付きのパデルコートがあり、購入前にパラスをテストすることができます !

屋根付き地上パデルラケットショップ

Padel Magazine :では、このショップだけでなく、プロショップも?

ヴィンセント・ブルネット: はい、これらは今のところです 8人の「スノーシューイング」プロショップ Padel」フランスのクラブで。 一緒に、彼らが売りたいブランドとモデルの選択をして、彼らは私と一緒に委託に取り組んでいます。

Padel Magazine :このサービスを利用するクラブにとってのメリットは何ですか?

ヴィンセント・ブルネット: これにより、 在庫がありません、アフターサービスの問題、サプライヤーとのアポイントメントなどを管理する必要がありません。 そして、彼らはにアクセスできます 多くのブランド 最近、Head、Bullpadel、Nox、Black Crown、Babolat、Varlion、Nox、Cartriのように、私はフランスで唯一のディストリビューターです。

Padel Magazine :カルトリとのこのパートナーシップについて教えてください。

ヴィンセント・ブルネット: Cartriはフランスで販売代理店を探していましたが、そのCEOであるAntonioMartinsから連絡がありました。 品質・価格比に優れたテキスタイルと、スペインで手作りされた最新技術を取り入れた最高品質のパラを提供するこのブランドに魅了されました。 だから私はなります フランス向けカルトリの独占販売代理店、したがって、私たちはプロショップ「ラケット」に機器を見つけるでしょう Padel」だけでなく、他のショップやクラブなどでも。

Xanはのファンです padel。 しかし、ラグビーも! そして彼の投稿は同じようにパンチがあります。 いくつかの物理的なトレーナー padel、彼は非定型の投稿を発掘したり、現在の問題を扱ったりします。 それはまたあなたのためにあなたの体格を開発するためのいくつかのヒントを与えます padel。 明らかに、彼はの分野のように彼の攻撃的なスタイルを課しています padel !