Varlionは次のフォームのバランスを崩します padel 丸くもなく、水滴の形でもダイヤモンドの形でもないXNUMXつのパラ、ボーンとマキシマを提供することによって。

ご存知のように、Varlionは World Padel Tour 今シーズン、そしてブランドは確かになります 専門家の間でこれまで以上に代表。 しかし、ブランドは何が作るのかを忘れません 何年にもわたる成功:革新の最先端にある質の高いパラ。

今日、私たちはブランドが提供するXNUMXつのハイブリッドフォームに焦点を当てています。 マキシマとボーン.

ボーン:アヴァントとカノンのミックス

ブランドの伝説的なモデルのXNUMXつを組み合わせたボーンであるボーンをすでにご存知でした。水滴の形をしたアバントと、ダイヤモンドの形をしたブランドで最も強力なパラであるカニョンです。 最終的には、と呼ばれる独自のブレンドになります ボーン、 これは アバントよりも強力で、カノンよりも扱いやすいパラ。 夏(S)と冬(W)のバージョンで利用可能なボーンサマムは、今シーズンも引き続き使用されます。 非常に有望なミゲル・ヤンガス、だけでなく、WPTのブランドの新入社員であるCeleste Pazによるものです!

セレステパスバリオンボーンサマムプリズマ2021

Maxima:LWとAvantのミックス

汎用性の概念をさらに推し進めるために、ブランドは新しいミックスを作成しました。 今回はラウンドラケットのLWと組み合わせたアバントを今でも見つけています。 特にJérémyScatenaによって使用されます.

混合物は形を与えます Maxima:LWよりも強力で、Avantよりも扱いやすい。 結局、新しいマキシマサマムプリズマは用途の広いパラであり、もう少しコントロールに焦点を当てています! それはすでにVarlionへの新しい到着の喜びです: ベロニカ・ビルセダ et カーラカスティージョ !

Varlion Summum Maxima Prisma Veronica Virseda

Maxima Summum Prismaには、夏用(S)と冬用(W)のXNUMXつのバージョンがあり、より柔軟性があります。

 

ソース: Varlionの公式ウェブサイト

 

Sylvain Barnet、フランスのスイスアーミーナイフ、スポーツ愛好家。 鋭い羽ペンを持ったオタクは、計画が滞りなく進むときが大好きです。 そして、常にゲームに向かっています。