どのレベルで FFT Padel Tour Asnieres-sur-Seineから!

非常に高いレベルから FFT Padel Tour Asnieres-sur-Seineから! このXNUMX日目は、主にパートナークラブのCasaで演奏されました。 Padel。 フレンチクリームとワールドクリームを2週間歓迎するパリのクラブにとって大きなニュースです。

女性にとって、私たちは巨大な試合で特別な日を過ごす権利がありました。 Feaugas /Clémentは準決勝に到達し、特にLigi / Martin 7/6/7のペアを破りました。 フランスチームであると主張する6人のプレーヤーに対する巨大な試合と確かに少しの驚き。 AmélieFaeugasが彼女の公式パートナーであるMaiVoと一緒にフランスチームに加わるように言われた場合、KristinaClémentは再び大きな会議中に彼女のすべての動機を示します。 Feaugas /Clémentは、週末のヒットからそう遠くない、Meites / Nortonペアとの延長戦からも出てくるVandaele /Soubriéに対して確認できますか? 明日の朝に見えます。

テーブルの一番下で、7eセットのLoveigo / CasanovaのMaligo / Villeminot 5 / 3に対する敗北の小さな感覚。 キャロル・アンとオードリーが来週フランスから回復しない場合、負傷する可能性のあるフランスのペアの敗北。 最後に、コロンボン/ジニエのペアはロールダウンし、Invernon / Sorelに2つの小さなゲームが残ります。

男性の間では、驚くことではありませんが、最高のフランスのペアは、フランスのチャンピオンシップの前に武器を研ぎます padel XNUMX週間以内に。 Tison / MaigretのペアはCasaの庭にあります Padel。 彼女はそれを発表しました。 表のこの部分で、3セットでのAuradou / HuetのRitz / Morillonに対する勝利に注意してください。

貧しい北部ペアのデストームス/ランドシーアが再びトップ4 16eになります。 ハジザ/スカテナのペアは、準決勝でパリのペアと対戦します。

トランカート/レイグが行われます。 しかし、ルパンス/ボワセ6/3/6に対して明確な勝利を収めたスコアによる小さな驚き。 フランス選手権のためにパリに戻る前に、サイモン・ボワセの復帰は複雑になります。 ブランケ/ベルジェロンは、ペリノ/ベンサドゥンのペアに対して2セット目で怖がっていたとしても、テーブルの一番下で行われます。

ゲームは、女性の場合は9h、男性の場合は10h30から始まります。

写真クレジット:FFT / PSE
Publiéパー
フランクビニスティ