1/16 APTモナコマスター:フランスの唯一の生存者であるスカテナ

今日、水曜日、APTウブロモナコマスターの16ラウンドが行われました。 XNUMX回連続でトーナメント APTは雨の影響を受けました、したがって、朝の試合はテニスで行わなければなりませんでした Padel 太陽。


明日、APTモナコマスターのXNUMX番目はカジノの前の中央トラックでうまくプレーされます。

タイブレークはフランス人を傷つける

その日の最初の試合は、カジノ・ド・モナコの正面にあるメインコートで行われました。 当然のことながら、勝利は ジェレミー・スカテナ/サンティアゴ・フルゴンモナコペアを倒した私、 クライン/ダマール、XNUMXつのドライセット: 6-1 / 6-1。

レス APTオエイラスオープンチャンピオン, Yain Melgratti / Miguel Oliveria 彼らがまだ良い状態にあり、罠から抜け出したことを示した サンティアゴローラ/ルチアーノプッポ 7セット:5-6 / 2-XNUMX。

他の3人のフランス人がそうすることに成功しなかった場合でも、彼らは私たちにrを提供しましたサスペンスの多い高品質の試合.

タイブレークで最初のセットを失った後 ルチョソリベレス et フェデ・クイルズ、ベンジャミン・ティソン、ヨハン・バージェロン 石炭に戻り、6セット目を3/XNUMXで勝ち取りました。 XNUMX番目で最後のハイエンドセットでは、アルゼンチン人は決定的なゲームでより堅実であり、XNUMX番目にチケットを買う余裕がありました。

での会議 モロー/ Saenz de Navarrete et ベハラノとアルマダ 多かれ少なかれ同じシナリオを提供してくれました。 アルゼンチンのタイブレークで最初のセットが勝った後、マックスとビクターは最初のセットで持っていたかもしれないセットポイントを忘れて、それを信じ続けました。 フランコとスペインのペアが6セット目を4/XNUMXで勝ち取った後、私たちは非常に厳しい第XNUMXラウンドに向かっていましたが、タイブレークで終わりました。 繰り返しになりますが、最も暑い時期に最強だったのは南アメリカ人でした。

その日のハイライトの中で、クリスティアン・グティエレスがAPTに初めて勝利したことも覚えています。 Padel ツアー このサーキットでの彼の大きなデビュー.

水曜日のすべての結果:

  • ジェレミー・スカテナ/サンティアゴ・フルゴーニ -ジョーダンクライン/フランクダマール: 6-1 / 6-1
  • ミゲル・オリベイラ/ヤイン・メルグラッティ -ルチアーノプッポ/サンティアゴローラ: 7-5 / 6-2
  • Lucho Soliveres / Fede Quiles -ベジャミン・ティソン/ヨハン・バージェロン: 7-6 / 3-6 / 7-6
  • Maxime Moreau / Victor DeNavarrete- ガストンベハラノ/マティアスアルマダ: 6-7 / 6-4 / 6-7
  • マリアーノ・ラサイグ/ラミロ・ナンニ- ルーカスダクーニャ/ペドロフローレス: 6-7 / 2-6
  • マキシ・サンチェス/クリスティアン・グティエレス -マヌエルバルカーサー/ディエゴトーマス: 6-4 / 6-4
  • アレックスバレンチノチョーザス/エドゥアルドトーレ-ミゲル・デウス/ヌノ・デウス: 6-4 / 5-7 / 7-6
  • マティアス・ポポビッチ/ダニエル・アギーレ -リカルド・マーティンズ/マーク・ベルニルス・ガルシア: 6-3 / 6-3
  • PedroAraújo/ AfonsoFazendeiro- Juan Restivo /DavidGutiérrez: 6-3 / 2-6 / 4-6
  • ブランマイヤー/ウリエルマーセン -マティアスデルモラル/マルコスナディムブスライマン: 3-6 / 6-3 / 7-5
  • Vasco Pascoal / Guillermo Lahoz -アレム・アデンマッテン/ホアキン・ガイタン: 7-6 / 6-4
  • PedroCastañeyra/ MartinAbud- Relis Ferreyra / Leando Augsburger: 1-6 / 3-6

XNUMXラウンドのとても素敵なポスター

明日は、非常に有望なポスターで、ビッグショーを開催する権利がまだあるはずです。 木曜日の試合のスケジュールは次のとおりです。

  • ミゲルオリベイラ/ヤインメルグラッティ-アレックスバレンチノチョーザス/エドゥアルドトーレ。 セントラル 9h30
  • Cayetano Rocafort / Julio Julianoti-Bram Meijer / Uriel Maarsen セントラル 11h
  • Lucho Soliveres / Fede Quiles-Juan Restivo /DavidGutiérrez。 セントラル 12h30
  • フェデリコキオストリ/ゴンザロアルフォンソ-レリスフェレイラ/レアンドアウグスバーガー。 セントラル 15h30
  • マキシ・サンチェス/クリスティアン・グティエレス-パブロ・バレーラ/ニコラス・エギア。 セントラル 17h
  • ジェレミー・スカテナ/サンティアゴ・フルゴーニ-マキシミリアーノ・アルセ/フランコ・ダル・ビアンコ。 セントラル 18h30
  • バスコパスコール/ギレルモラホズ-ルーカスダクーニャ/ペドロフローレス。 クラブ 11h
  • マティアスポポビッチ/ダニエルアギーレ-ガストンベハラノ/マティアスアルマダ。 クラブ 12h30
Publiéパー
サンティアゴプラザ