Le padel プロは常に速いです。プレーヤーは本物のアスリートであり、より高品質の用具により、より強力な攻撃が可能になります...一部のプロは、そうすべきではないのではないかと考え始めています。 解決策を見つけて、もう少し昔ながらのゲームを見つけてください。

解決策の 1 つは次のとおりです。 俵のサイズを大きくする padel。プレーヤーやトラックに関係なく、その結果は明らかです。ご説明させていただきます。

1. ゲーム速度の低下

ボールが大きくなると、体積が大きくなり、空気と接触する表面積が大きくなり、空気抵抗が大きくなり、速度が低下します。これにより、ゲームの速度が低下し、より長いラリーとより多くの戦略が可能になる可能性があります。

さらに、国際卓球連盟は、選手たちの利益のためだけでなく、おそらく何よりもこのスポーツをよりテレジェニックにするため、正確かつ正確にこの選択を行いました。そしてその結果は明らかに非常に良好です。

2. スマッシュの射程距離の減少

大きくて重いボールは標準のボールほど飛ばないため、スマッシュやパワーショットは有効性を失います。これは守備的な選手と交換に有利になります。すべてはバランスの問題です。試合のスピードを過度に下げて、観客の疲労感を引き起こす可能性もあるべきではありません(得点の延長が選手に及ぼす身体的影響は言うまでもありません)。より優れた光景を提供できるかもしれません。

3. 操縦性の向上

ボールが大きいほどプレーヤーは見やすく、打ちやすくなり、初心者にとってゲームがより親しみやすくなる可能性があります。これにより、強力なショットよりも正確な配置が優先されることで、ゲーム戦略が変わる可能性もあります。

しかし、実際のところ、三洋電機の言葉を信じるならば、 ランペルティとか、それは何よりも基本への回帰となるでしょう。 padel。戦略性がさらに高まり、私たちのスポーツはより攻撃的になり、プレイヤーは空を飛び、一撃で全員を同調させることができます。

一つ確かなことは、初心者にとってボールが大きいほど操作性が高いことを意味し、それは良いことのように思えます。

Au Bullpadel ショー06では、レドゥアン・ブーヘラバがXXLボールを使ってショーを披露するのを見ることができました。下の画像はポストのアイデアを風刺したものですが、初心者にとってはボールを打つことがより明白になるため、その意味をより簡単に理解できます。

レドゥアン・ブーヘラバ padel

4. テニスでの差別化

ボールが大きいほど、さらに差別化が図れます。 padel テニスのユニークなアイデンティティを強化します。 padel。これにより、他のラケット スポーツとはさらに異なる光景を求める選手や観客が集まる可能性があります。

フランクビニスティ

フランクビニスティは padel 2009年にパリ地域のClubdesPyramidesで。 以来 padel 彼の人生の一部です。 あなたは彼がフランスを旅行しているのをよく見ます padel フランス。