で遊ぶ パデル 夏の真ん中には、友人と共有されている良い時間の兆候ですが、 肉体的苦痛 額面ラポールアラカルト 。 管理を改善するためのヒントをいくつか紹介します。

暑い季節にパデルを演奏するには、体の知識、能力、抵抗力が必要です。 あなたがまだ自分の体を完璧に管理しているタイプの人ではない場合は、これらのヒントを参考にして、これらの夏のスポーツ、レジャー、パフォーマンスを組み合わせてください。

水分補給

これは、パデルマッチをプレイする際の最初の何よりも重要なポイントです。 暑い日はいつもより汗をかくので水分が減ります。 ゲームやワークアウトの30分前に定期的に飲酒を開始することをためらわないでください。サイドの変更中、およびゲーム終了後も継続してください。 これは、失う水を回復する唯一の方法です。

食物

好むと好まざるとにかかわらず、夏になると食べ物は非常に重要になります。 サラダやバーベキューなどの軽いものを食べます。 その日に必要なエネルギーを与える果物や穀物と一緒においしい朝食をとることを検討してください。 夏は果物と野菜の季節なので、それを最大限に活用して、お皿に色と新鮮さを加えてください。

保護

私たちはそれについて十分に話すことはできませんが、太陽と熱から身を守ることは非常に重要です。 キャップ、日焼け止め、テクニカルTシャツなどの適切な衣服。綿100%ではありません。 綿はあなたの汗を保ち、それは太陽の下であなたの体温とともに熱くなることを知っています。 テクニカルタイプの服を使用すると、汗が蒸発してTシャツと体の間で空気を循環させることができます。 熱が高すぎる場合は、頭を濡らすか、フォガーを使用してください。

試合後

夏の真ん中にデートを終了するときは、できるだけ早く涼しいシャワーを浴びることで、リラックスして体温を下げることができます。 できれば足を露出させた、軽くてゆったりとした衣服を着用してください。 あなたが病気になる可能性のある冷たい飲み物に注意してください。

夏は私たちの体にとって危険なだけでなく、パデルにとって魅力的な時間です。 必要な予防策をすべて取り、何よりも楽しんでください。

ジュリアン・ボンディア

ジュリアン・ボンディアはテネリフェのパデルの教師です。 彼はクラブやパデルプレーヤーに非常に人気のあるソフトウェアであるAvantagePadel.netの創設者です。 コラムニスト兼アドバイザーである彼は、彼の多くのパデルチュートリアルを通じて、より良いプレーを支援します。