今日は別の方法を見つけましょう で改善する padel 遊び方を理解する 防御ボール :使用して焦点を当てる リバウンド.

初心者でも経験豊富なプレーヤーでも、ベースラインからのボールのポジショニングと調整は難しいと感じています。 あなたがどんなに活発であっても、それは機能しません。 早めに準備し、プレッシャーを取り、リバウンドに近いインパクトを与えるために一歩前進するようにあなたに言いました...あなたに合わないかもしれないたくさんのアドバイス。

あまり知られていないテクニックがありますが、それは子供と大人の両方、そしてパフォーマンスを求めている人の両方に非常に効果的です。 これがステップリバウンド手法です。

リバウンドなし

アイデアは本当に簡単です。 私たちがトラックの後ろにいるとき、防御のために、私たちは相手のボールの地面でのリバウンドが最初の一歩を踏み出すのを待とうとします。 これにより、時間をかけてボールの弾道を分析し、正しい方向への第一歩を踏み出すことができます。
直接プレーしたショットと窓の外でプレーしたショットの両方で、リバウンド時に足を地面に置くという事実は、ゲームをよりよく理解し、特により穏やかにするのに役立ちます。

そして高速で?

これは私たちが自分自身に尋ねることができる質問です。 ゲームがスピードアップすると、このテクニックも機能しますか?
もちろん。 唯一の違いは、トラックを移動し、リバウンド時に一歩後退することです。

このテクニックは、特に padelすべての生徒が与えられた指示に同じように反応するわけではないからです。 このテクニックは彼らの精神運動能力を発達させるので、それは子供たちにとって非常に興味深いものです。 ボールの読み取り、ホールド、スピード管理、ボディおよびバランス管理。 この方法を使用すると、次のような将来の脳卒中の学習が改善される可能性があります。 bandeja またはハエ。 大人の場合、ステップリバウンドにより、ラケットグリップ、ストライク、または目的のプレイエリア以外のことに集中でき、ゲームの改善や理解を促進できます。

だから padel。 ネットに入る前に、弾道、リバウンドを理解し、速度に適応する必要があります。 ステップリバウンドテクニックは確かにこれであなたを助けることができます。 あなたがインストラクターであっても、テストすることを躊躇しないでください...

ジュリアン・ボンディア

ジュリアンボンディアはの教師です padel テネリフェで。 彼はAvantageの創設者ですPadel.net、クラブやのプレーヤーに非常に人気のあるソフトウェア padel。 コラムニスト兼アドバイザー、彼は彼の多くのチュートリアルを通してあなたがより良くプレーするのを助けます padel.